HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ウラギンヒョウモン

2007.6.17
三原市で撮影
b0088772_9381192.jpg
b0088772_9382284.jpg
b0088772_9383361.jpg

 ヒョウモンモドキの観察会では、今年は2箇所の保護場所を訪ねた。最初の場所ではハッチョウトンボがいて、この場所ではウラギンヒョウモンがいる。ヒョウモンモドキの数はほんの少しで、ウラギンのほうが圧倒的に多い。
 ヒョウモンモドキの観察会なので、ウラギンは見向きもされないのだが、私には大切な蝶。めったに会えないのだもの。ウラギンを追いかけていたら、いつの間にか一人っきりになっていた。これ幸いと心置きなく追っかけたのはいうまでもない。
 ウラギンはずっと飛びっぱなしかと思ったら、そうでもないことがわかった。足元から急に飛び立つということは、足元を注意してみればいいのだ。刈られた草の上にとまっているとなかなか見分けはつかないけれど、慣れると分かるようになった。そのうち緑の草の上に止まっているのも見つけて、大満足。飛翔写真はことごとく失敗。
[PR]
by krsmusi | 2007-06-19 09:54 | タテハチョウ科