HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー

<   2007年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

9月の幼虫

b0088772_1322501.jpg
セスジスズメ 2007.9.04 カラーの葉を食べていた。

b0088772_13241274.jpg
シモフリスズメ 2007.9.08 キンモクセイの葉を食べていた。(名前を幼虫図鑑の掲示板でぴけさんに教えていただきました。)

b0088772_13264090.jpg
ルリタテハ 2007.9.08 ホトトギスの葉を食べていました。

b0088772_13272884.jpg
キイロスズメ 2007.9.29 アスファルトの道を歩いていました。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-30 13:33 | 卵・幼虫・蛹

ウラナミシジミ

b0088772_9115640.jpg
ウラナミシジミ♂ 2007.9.17 黒瀬川の土手の草むらで

b0088772_9123934.jpg
ウラナミシジミ♂ 

b0088772_9153574.jpg
ウラナミシジミ♂ 2007.9.26 豆畑の近くの萩の花で

b0088772_9134783.jpg
ウラナミシジミ♀ 2007.9.14 豆畑で

b0088772_9162753.jpg
ウラナミシジミ♀ 2007.9.26 豆畑で


羽化から日がたって鱗粉が落ちてきていると、私なんぞは雌雄の区別がつかなくなって困ってしまうのだ。いつものように「野道を行けば」のashさんに教えていただいた。

☆見分け方☆
前翅の外縁の黒い部分が細くて境目がはっきりしているのが♂、
黒い部分が帯状にかなり広くて青い部分との境目がぼやけているのが♀

それでも迷う私。間違いはないだろうか。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-29 09:36 | シジミチョウ科

コノシメトンボ

2007.9.27
あぜ道で撮影
b0088772_2143441.jpg
b0088772_2144840.jpg
b0088772_215160.jpg
b0088772_2151140.jpg
b0088772_2152326.jpg
コノシメトンボ♀

飛び立っても同じ場所に戻ってくるので、そこをねらって撮りました。
何度も何度も飛び立っては降りてくれました。撮影に協力してくれた良い子です。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-28 21:13 | 赤トンボ

キトンボ

2007.9.27
山の近くの畑で撮影
b0088772_16141693.jpg
山の池へ行く途中、なにやら雰囲気の違うトンボを見つけた。
あわてて自転車を降りて近づいてみるとキトンボのようである。
近づくと飛び立ち近づくと飛び立ちで、なかなか大きい写真が撮れない。

b0088772_16143319.jpg
あきらめて池に行ったら、ここにもキトンボがいて今度は近くまで寄らせてくれた。が、アキアカネやリスアカネより神経質だった。

b0088772_16154414.jpg
陣地の竹に舞い戻るところをねらったけれど、飛翔写真はうまくいかなかった。これ一枚っきり。

b0088772_16152277.jpg
毎年待っていれば庭の池に来てくれるキトンボ、今年は出先での出会いである。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-27 16:32 | 赤トンボ

カトリヤンマ カップル

2007.9.25
里山で撮影
b0088772_19202324.jpg

いつもなら、車が通れるだけの道幅の草刈がされているはずの山道が、草ぼうぼう。
アケボノソウが咲いているはずなのに、これでは入れそうにないなあ・・・。
蛇もいるかもしれないし、どうしようかなあ・・・。
ためらいながら、少しずつ中へ入っていくと目の前をばさっと通り過ぎたもの・・・。すぐ近くの木の枝に止まった。ヤンマだ。見たことのない色をしている。しかもカップル。あわててシャッターを押す。それから、設定を変えてもう一枚。暗い。もっと明るいところへ行ってくれないかなあと思いながら近づいたら、飛び立たれた。次に止まったところは少し明るい場所だったが、遠い。もう少し近くへ止まってよとお願いしたけれど、もちろん聴いてはくれない。もっともっと遠くへ飛び立たれてしまって、お終い。

カトリヤンマ、初めての出会いである。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-26 19:33 | オニヤンマ・ヤンマ科

クロオオアリ?

2007.9.20
草むらで撮影

b0088772_21354822.jpg
クロオオアリ?  ひときわ大きいのが女王アリ? ここで何をしているの?

b0088772_21385912.jpg
b0088772_2139127.jpg
b0088772_21392612.jpg
b0088772_21394420.jpg
すぐ近くにいました。同じアリの仲間でしょうか。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-25 21:44 | はち・あり

9月24日 今日の虫

午後2時間ほど時間が空いた。バンの赤ちゃんがまだいるのか、確かめに行くことにする。
出掛けに、犬の散歩のときに見つけていたホソバセダカモクメの幼虫を撮った。

b0088772_18574737.jpg
アキノノゲシの花を食べていた。そろそろ終齢だろう。この大きさになって初めて気づくのだ。全部で4匹、すごい食欲だ。

車で5分、バンの池に近づいてきた。おや、オニヤンマがやけにゆっくり周回しているぞ。車を止めてカメラを持って追いかける。オオヤマトンボをオニヤンマだと思っていた反省からか、今日はオニヤンマが全てオオヤマトンボに見えてしまうのだ。残念、追いつけなかった。

もうすぐバンの池だというときに道にキジバトが止まっていて、車の動きをゆっくり見ている。あんたなんか撮らないよといって、ふと、キジバトの反対側を見た。キジがいた。メスだった。キジも、車の動きをしっかりと見ているようだった。ゆっくり止めて、エンジンはかけたまま、車の中からカメラを構えた。2,3枚撮って、まだ逃げないので、エンジンを切って足を一歩出して撮った。あっという間に逃げられた。

b0088772_1994412.jpg
キジをこんなに近くで撮ったのは初めてだ。

バンの池では、まだ、赤ちゃんがいた。すぐに気がついて隠れるので、草陰から写したのでぼんやりした写真になった。

b0088772_19122688.jpg
産毛が水にぬれてよれているのがわかる。

池の持ち主の方が来られたので話を聞くことができた。1ヶ月ほど前から赤ちゃんがいること、ときどき向かいの田んぼへ遊びに出かけること、夜は巣の中で寝ること・・・。

b0088772_19162836.jpg
これが巣。まだここで寝ているのだろうか。ぜひ寝ているところを撮りたいものだ・・・。

バンはもう出てくる気配がしないので、退散することにした。車にエンジンをかけようとしたとき竹の棒に止まっている赤とんぼが少し変わっているのに気がついた。

b0088772_19263543.jpg
ネキトンボである。ネキトンボに出会うのはこれで2度目だ。めったに出会えない。今日の第一の収穫だ。やったね。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-24 19:29 | 今日の虫

オオヤマトンボ

2007.9.22
大きな池で撮影
b0088772_8533265.jpg
b0088772_85345100.jpg

「野道を行けば」のashさんに教えていただくまで、オオヤマトンボだとは思わなかった。
オニヤンマが周回しているのだとばかり。
ちっともホバリングしないので、今まではカメラを向けもしなかったのだが、オオヤマトンボということになると話が変わってくる。頑張ってなんとか姿をとどめたい。
が、速い。ピントを合わせている間にいなくなってしまう。大きく写すのはあきらめてとにかく写っておりさえすればいいことにして・・・。
30分以上粘って、数回カメラでとらえて、ほとんどぶれていて、やっと3枚、オオヤマトンボと確認できる写真があった。
もう一度追いかけてみたい。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-23 09:05 | エゾトンボ科

リスアカネ

2007.9.22
大きな池で撮影
b0088772_15361033.jpg
b0088772_15362259.jpg
リスアカネ♂

長い間、縁紋から先が黒くなっているトンボの区別がつかなかった。
ノシメトンボ、コノシメトンボ、リスアカネの3種類。図鑑に腹の色が載っていなかったからだ。
胸の模様だけでは難しいのは当たり前。
リスアカネに出会えなかったのも原因。

リスアカネは、腹だけ赤くなる。
コノシメトンボは全身赤くなる。ノシメトンボは赤黒くなる。ホホホ・・・、今では簡単。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-22 15:49 | 赤トンボ

ナニワトンボ カップル

2007.9.20
大きなため池で撮影
b0088772_1920684.jpg
b0088772_19205423.jpg
b0088772_1921787.jpg
全て同一個体

雌のナニワトンボを撮ったのは初めて、もちろんカップルも初めて。
今年は例年になくナニワトンボの数が多くて、雌にも出会えたのかもしれない。
ちょうどいいときに池に出かけてよかった。
[PR]
by krsmusi | 2007-09-21 19:25 | 赤トンボ