HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

モンキチョウ

b0088772_22563691.jpg
b0088772_22565360.jpg
b0088772_22572111.jpg
モンキチョウ 2008.3.31 川土手で撮影 
 
   追いかけて 追いかけて すがりつきたいの あの人が消えてゆく・・・・・・・・   


 蝶を追いかけるときは、いつも、恋のフーガが頭の中を駆け回る・・・。単純だなぁ。ただ、今日はちと無理があった。風は冷たいし、75~300mmの望遠レンズでは蝶に近寄れず・・・。
 今季初。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-31 23:12 | シロチョウ科

ルリシジミ

2008.3.25 郷原町の山すそで撮影

b0088772_71317100.jpg
b0088772_7132922.jpg

しばらく前から青い色を見ていたが、撮れたのは初めて。
この木の葉がお気に入りで、飛び立っても何度も葉の上に止まっていた。
今季初。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-26 07:20 | シジミチョウ科

ムラサキシジミ

2008.3.22 島根県川本町で撮影 
b0088772_13272952.jpg


イズモコバイモの花を撮りに島根県まで出かけました。黒瀬を出る楽しみは花だけではありません。黒瀬にいない蝶に会えるかもしれません・・・。
 今回は黒瀬にもいるムラサキシジミでしたけれど。でも、黒瀬ではなかなかで会えないのにこの日、3頭も出会いました。翅表は撮れませんでした。暖かすぎるくらいの一日でしたから。残念。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-23 13:29 | シジミチョウ科

オツネントンボ 産卵

b0088772_17565475.jpg
b0088772_17571086.jpg
b0088772_17572092.jpg
2008.3.21 山際のため池で撮影

オツネントンボは目覚めたらすぐにペアになり、すぐに産卵をするのだろうか。
とにかく今日は暖かかった。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-21 18:04 | アオイトトンボ科

ヌートリア

b0088772_17525558.jpg
b0088772_17531967.jpg
b0088772_17533099.jpg
2008.3.17 15時ごろ 黒瀬川で撮影

 黒瀬川でヌートリアを見かけた。中州からこちらの岸へ移動していた。ちょうどお母さんヌートリアが泳ぎ始めてそのあとに子どもヌートリアが続くところだった。3頭の子どもにどんな順番があるのかわからないけれど、しっかり一列に並んで、すばやく移動をしていた。あっという間に姿は見えなくなり、ピントが合わないとおたおたしている間に終わっていた。黒瀬川にもヌートリアがいるらしいというのはつい先日知ったのだが、こんなに早く自分の目で確認するとは思っていなかった。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-17 19:46 | おまけ

ルリタテハ

2008.3.16 棚田で撮影
b0088772_2033581.jpg
b0088772_20332160.jpg

 少し前からルリタテハが飛んでいるのは見かけていたけれど、飛ぶのが早くて止まらなかったので写真が撮れずにいた。今日、やっと石垣に止まって日光浴をしているのに出会った。猪避けの柵があり、田んぼの中へ入れない、遠くからの写真になった。今季初。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-16 20:42 | タテハチョウ科

3月15日のチョウ

 今年一番の暖かさです。気温が20度近くまでいったのではないでしょうか。今までは防寒用の帽子だったのですが、これからは防暑用の帽子が必要です。
 蝶を求めて里山を歩きました。ヒオドシ2、キタテハ2、ルリタテハ1、ツバメシジミかな1、モンシロチヨウ1、テング2に出会いました。写真に撮れたのをUPします。

b0088772_15442960.jpg
ヒオドシチョウ  郷原町

b0088772_15445363.jpg
テングチョウ  郷原町

b0088772_15452575.jpg
モンシロチヨウ  自宅庭
[PR]
by krsmusi | 2008-03-15 15:47 | 今日の虫

キタテハ

2008.3.11 呉市郷原町で撮影
b0088772_17443750.jpg

 小さい小さいため池のそばの空き地は草刈がされていないようで、そこに、キタテハが2頭、もぐれるようにして飛んでいた。しばらくもつれていたが、分かれて着地、日向ぼっこのようである。日中は20度近くになったのではないか、明日の予報は16℃となっている。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-11 17:51 | タテハチョウ科

スジボソヤマキチョウ

2008.3.08 吉舎町安田で撮影
b0088772_1819881.jpg
b0088772_18192478.jpg

 3月8日、天気晴れ。午後2時、ユキワリイチゲの花を撮りにいった。すでに3台の車が止まっていて、カメラを持った人が数人、花の前にいた。
 なんとか1台分の駐車スペースが空いており、安心して車を止めた。さて、花の場所へ行こうかな、少し待とうかなと思案している目の前を、黄色い蝶が飛んでいく。あっ、キチョウだ、こんなところで会うなんて、と思ったが、花を撮るまでの時間つぶしににちょうどいい、そう思って追いかけた。
 あれ、少し様子が違うぞ。草の上に止まったら、消えてしまうのだ。キチョウだったらそんなことはない。俄然本気になって追いかける。飛んでいる姿はキチョウのようにまっ黄色、とても美しい。止まったら消えるというのは、翅の裏が回りの枯れ草と同じ色をしているのだった。何度目かにやっと気がついて、止まったと思う場所をはずさないようにしたら、やっと蝶の姿が見えてきた。
 へんな蝶だ、ぶら下がって止まっていないのだ、ばたんと真横になって止まっている、まるで葉っぱが一枚落ちているように。
 最後には崖の上にまで逃げられて仕方なく花の場所へ戻った。花を撮っている人たちがどんな顔をして自分を見ていたのか・・・・・それは全然わからない。誰も何も言わないし自分も何も言わない。花の写真を撮って帰った。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-09 18:17 | シロチョウ科

桜の枝に

2008.3.01 呉市郷原町で撮影
b0088772_10252815.jpg

葉が落ちた桜の枝に、スケスケの洋服を来た蛹。
蛾の蛹だろうと思うが、わからない。
これで、冬越しできているのかな。
[PR]
by krsmusi | 2008-03-03 10:31 | 卵・幼虫・蛹