HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー

<   2009年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

キマダラセセリ

b0088772_723545.jpg

キマダラセセリ ヒヨドリバナで吸蜜 2009.9.28
[PR]
by krsmusi | 2009-09-29 07:25 | セセリチョウ科

カトリヤンマ

 今日もハネビロエゾトンボを探して山田へ行く。いない。それならキマダラモドキは?  去年は9月23日だった。こちらもいない。 藪の中にもぐりこんでいるのかなあと探しに入る。 ??? 見たことのないようなトンボの影! 追いかける。 止まった。 ヤンマのように見える。それにしても暗いなあ・・・。きっとぶれているだろうと、多目にシャッターを押す。どうぞ1枚だけでいいからピントがあっていますように・・・。

b0088772_20261643.jpg
b0088772_20264588.jpg
b0088772_20271276.jpg

カトリヤンマだった。これで3度目の出会い。だいたい同じ場所で出会うので、近くで発生しているのだろう。
[PR]
by krsmusi | 2009-09-28 20:32 | オニヤンマ・ヤンマ科

オニヤンマ

 去年、ハネビロエゾトンボを見つけた山田へ毎日のように通うが、姿なし、いるのはオニヤンマと赤トンボだけ。仕方ない、オニヤンマでも撮るか。

b0088772_2092620.jpg
1mの距離

b0088772_2094220.jpg
50cmの距離

b0088772_2095577.jpg
おや、アキアカネとのツーショットだ、1mまで下がって・・・。

b0088772_20102494.jpg
30cmの距離。
こんなに近づいても逃げないのならと、手乗りに挑戦、バサバサッと翅音をたてて逃げられた。
[PR]
by krsmusi | 2009-09-27 20:05 | オニヤンマ・ヤンマ科

おいかけっこ

b0088772_1991893.jpg
追いかけて 追いかけて

b0088772_1993291.jpg
すがりつきたいの

b0088772_1994432.jpg
あの人が消えてゆく

b0088772_1910272.jpg
雨の曲がり角

幸せも 想い出も 水に流したの 小窓打つ雨の音 ほほぬらす涙  初めから 結ばれない 約束の あなたと私・・・・・・・・・
[PR]
by krsmusi | 2009-09-26 19:08 | アゲハチョウ科

ナツアカネ 産卵

b0088772_19223073.jpg
ランランランラン ランデブー

b0088772_19231493.jpg
アイアイアイアイ アイラブユー

b0088772_19232769.jpg
ユーユーユーユー ユーラブミー
[PR]
by krsmusi | 2009-09-24 19:21 | 赤トンボ

おじゃまむし

b0088772_2124770.jpg
ウラナミシジミの仲良しさん001.gif

b0088772_2131799.jpg
やってきました、お邪魔虫君004.gif

b0088772_2133714.jpg
戦っているのはやはり雄なのかな005.gif

b0088772_2142310.jpg
二人の愛は守られたのでありました。003.gif
[PR]
by krsmusi | 2009-09-23 21:11 | シジミチョウ科

セスジスズメ

b0088772_20434929.jpg
まるでへび003.gif

b0088772_20453034.jpg
4つ目の蛇はいない015.gif

b0088772_20473355.jpg
赤い目もある014.gif

b0088772_2048684.jpg
やっぱりへび022.gif

b0088772_20484358.jpg
セスジスズメの終齢幼虫001.gif 
これ1匹で、サトイモの葉を2枚平らげてしまった。

[PR]
by krsmusi | 2009-09-22 20:41 | 卵・幼虫・蛹

9月21日 灰ヶ峰の蝶

 今日は最低気温が20度で最高気温が27度の予報が出ていた。予報どおり、日なたへ出ると熱いほどの昼、18日に続いて灰ヶ峰へ出かけた。18日には見かけただけのアサギマダラを今日は撮りたいと思ったのだ。撮りたいものがあるときは、何度も足を運ばなければ願いはかなえられないから・・・。

b0088772_13455074.jpg
まず最初に出会ったのはオオウラギンスジヒョウモン♂、18日と同じ場所。

b0088772_13471757.jpg
ツマグロヒョウモン♀、タムラソウで吸蜜。

b0088772_13481684.jpg
そして、アサギマダラ。3頭出あって1頭撮れた。花に止まっていないのが惜しいところ。

b0088772_13504995.jpg
最後にミドリヒョウモン♀。♂もいたが、撮れなかった。まだまだ元気に飛び回っていた。
[PR]
by krsmusi | 2009-09-21 13:52 | 今日の虫

クロヒカゲ

b0088772_14423325.jpg

地元で出会ったクロヒカゲ、これで2度目、なかなか出会えないのはなぜだろう。

オマケ
b0088772_1446480.jpg

日なたにいるヒカゲチョウ。今、わんさか飛んでいる。
[PR]
by krsmusi | 2009-09-19 14:40 | ジャノメチョウ科

9月18日 灰ヶ峰の蝶

 久しぶりに灰ヶ峰へいきました。昼間は30度近くなる気温、残暑が厳しいといいたいところですが、風が爽やかで、とても気持ちのいい暑さでした。
 車を止めてドアを開けたところにいたのが、オオウラギンスジヒョウモンです。

b0088772_1329108.jpg
b0088772_13293259.jpg


 次にであったのが、メスグロヒョウモン、草叢から飛び出してきました。シャッターを1回押しただけで飛ばれてしまいました。

b0088772_13312131.jpg


 少し移動した場所で出会ったのが、ミドリヒョウモン、実は今年初めての出会いです。毎年この場所でたくさんのミドリヒョウモンに出会うのに、今年は今日が最初、面白いものです。

b0088772_13321033.jpg
b0088772_13323025.jpg
b0088772_13325282.jpg
b0088772_13331269.jpg

 雌は産卵をしているのかとしばらく追っかけましたが、確認はできませんでした。
[PR]
by krsmusi | 2009-09-17 13:38 | 今日の虫