HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

朝露をまとって

b0088772_18322386.jpg

ヤマトシジミが朝露をまとって朝日があたるのを待っていた。2009.10.30 あぜ道で。
[PR]
by krsmusi | 2009-10-30 18:35 | シジミチョウ科

島のクロツ (愛媛県)

 島のクロツバメシジミ、3度目の正直、やっと出会えた。

b0088772_2175627.jpg
翅形が尖っているのかな?

b0088772_21102683.jpg
前翅裏面中央黒班列の下から2番目の黒班が内に入っている・・・

b0088772_21105755.jpg
一番下の黒班は斜めになって外に寄っているのかな・・・。


※県内の本種は、大きく2つの変異集団に分けることができる。県東部の沿岸地帯や島嶼部の個体群は翅形がかなり尖る傾向があり、前翅裏面中央黒班列の下から2番目の黒班が内に入り、一番下の黒班は斜めになって外に寄っている。吉備高原の個体群は前翅裏面中央黒班列の下から2番目の黒班が外に寄り、一番下の黒班はそれほど外に寄らない。(「広島県蝶類図鑑 昆虫の家「頑愚庵」所蔵 昆虫標本図録(1) 下蒲刈町」より引用)
[PR]
by krsmusi | 2009-10-29 21:44 | シジミチョウ科

今年初 イシガケチョウ

 今年はイシガケチョウと何度か出会いはあったけれど撮る機会がなかった。それが今ごろになって、しかも庭で撮ることになるなんて・・・。

b0088772_17154468.jpg
しばらく止まって翅を広げていたけれど・・・・、

b0088772_1716853.jpg
次には椿の葉の裏にぴたっとくっついて、そのまま(10/24 13:45)。私の頭上30cmの高さである。翌朝同じ場所に居たが(10/25 7:00) 、外出して帰ったらいなくなっていた(16:30)。
 もしかして、越冬するときの態勢かなと思ったけれど、私の持っている図鑑には、驚いたときに葉の裏に翅を水平に開いて止まる習性があると書いてあった。カメラで驚かせただけだったのだ・・・。
[PR]
by krsmusi | 2009-10-26 17:04 | タテハチョウ科

アサギマダラ

 今年もアサギマダラが庭に来た。天候の加減か、渡りのコースが変わったのか、今までに比べて期間が短かかった。まだフジバカマの花はしっかり咲いているのになあ・・・。
 10/13①,10/15②、10/16①,10/17③。計4日延べ7頭。ほとんどがオスだったのは例年のとおり、1頭だけメスが来た。

b0088772_14575054.jpg
日の当たる場所にも花はあるのに、日陰の花に止まることが多い。

b0088772_1458938.jpg
今年も30cmの距離から撮影。

b0088772_14582265.jpg
メスは1頭だけ。一度飛び立っても同じ花に戻ってくることが多かった。

b0088772_1458428.jpg
2頭同時に同じ花に止まることもあった。

b0088772_1459522.jpg
近づきすぎて飛び立ったあと、物干し竿に止まって休んだことが2度。ピンチの青い色のせいかな。
[PR]
by krsmusi | 2009-10-25 14:37 | マダラチョウ科

ナツアカネ 産卵

 蝶を追っていると、目の前にナツアカネのカップルが飛んできた、草の上に盛んに産卵をしている。確かに、ここは春になると水が入る田んぼの畦だ、産み落とされた卵は春をこの草の中で待つのだ。

b0088772_1961569.jpg


b0088772_1962735.jpg

[PR]
by krsmusi | 2009-10-24 19:07 | 赤トンボ

アキアカネ 産卵

 稲刈りの終わった田んぼ、溝の補修のために少し深く掘られているところにアキアカネが産卵をしていた。今年、初の目撃である。

b0088772_21372121.jpg
b0088772_21373398.jpg
b0088772_21374636.jpg
b0088772_21375874.jpg

[PR]
by krsmusi | 2009-10-22 21:39 | 赤トンボ

コバネアオイトトンボ

b0088772_11131229.jpg


b0088772_11134316.jpg


b0088772_1114877.jpg


b0088772_11143446.jpg


b0088772_1115581.jpg


b0088772_11152486.jpg


 環境省・・・絶滅危惧Ⅰ類、広島県・・・絶滅危惧Ⅱ類。近年、急速に減少傾向にあるという。
[PR]
by krsmusi | 2009-10-19 11:05 | アオイトトンボ科

ヘリヒラタアブ?

b0088772_10505422.jpg
b0088772_10512989.jpg
b0088772_10513812.jpg
b0088772_10521668.jpg


空色の虻がいた。
リンドウの紫色にぴったりの色。
虻は黄色だと思っていたのでビックりだ。
ひょっとしてピンクの虻もいるのかしら。

※ヘリヒラタアブだと思う。マルヒラタアブというのも空色らしいが、自分の持っている図鑑には載っていなかったので、ヘリヒラタアブとした。
[PR]
by krsmusi | 2009-10-18 10:44 | はえ・あぶ
 9月末ごろから呉市にもクマソが現れたという情報がありました。すぐにでも心当たりのソテツの見回りに出たかったのですが、昨日、やっと出かけることができました。呉市の海岸沿いに心当たりのソテツを探して動きました。ソテツだと思っていたのはフェニックスだったり、ソテツがあったと思ったら民家の庭だったり、とても手入れが行き届いて消毒もばっちりのソテツだったり・・・・。
 でも、1時間くらいの移動の間に2箇所のソテツでクマソの存在を確認しました。昨日は翅の裏を撮ることができなかったので、今日も出かけて撮ってきました。見るところ、ソテツにはさしたる異常は見られませんでした。影響が出るのはこれからなのでしょうか。

b0088772_15253580.jpg
b0088772_1527946.jpg
b0088772_15273349.jpg
b0088772_15281156.jpg
b0088772_15284780.jpg
b0088772_1529373.jpg
b0088772_15291936.jpg

[PR]
by krsmusi | 2009-10-16 15:31 | シジミチョウ科

10月15日 呉市の蝶

 10月15日、クマソがいた海岸にいたチョウたち。

b0088772_15464699.jpg
クロマダラソテツシジミ

b0088772_15425556.jpg
ウラナミシジミ

b0088772_15431825.jpg
ツマグロキチョウ
[PR]
by krsmusi | 2009-10-15 15:40 | 今日の虫