HP「くろせの虫」で、今日出あった虫をブログで発表していましたが、10年経過してHPを閉じ、ブログだけ続けています。最近は、黒瀬の外で出会った虫が多くなっています。


by krsmusi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
b0088772_6504311.jpg
チョウトンボ 羽化して間がない

b0088772_6505480.jpg
体の向きを変えて翅を乾かしている。

b0088772_65122.jpg
キイトトンボ♂

b0088772_651895.jpg
キイトトンボ♀  未成熟

b0088772_651185.jpg
マユタテアカネ♂ 未成熟

b0088772_6514577.jpg
ウチワヤンマ♂

b0088772_652096.jpg
止まり木に戻っていくところの飛翔を狙った。

b0088772_6522787.jpg
クロスジギンヤンマ

b0088772_6524748.jpg
ネキトンボ 連結産卵

b0088772_653666.jpg
水面に映った影にピントが合ってしまった。


 トンボが多い池だ。一歩進むたびにキイトトンボとショウジョウトンボとチョウトンボが舞い上がる。羽化ラッシュのようだ。この日は、他に、ギンヤンマ、シオカラトンボ、コシアキトンボ、モノサシトンボがいた。
[PR]
by krsmusi | 2013-06-27 17:49 | 今日の虫

クロスジギンヤンマ

b0088772_1950363.jpg


b0088772_19504195.jpg


b0088772_1950599.jpg


b0088772_19513255.jpg
クロスジギンヤンマの飛翔 小さな小さな湿地 黒瀬町
[PR]
by krsmusi | 2013-06-03 15:48 | オニヤンマ・ヤンマ科

ウラギンシジミ

b0088772_20341513.jpg
ウラギンシジミが林道で吸水

b0088772_20342466.jpg
次々と場所を移動している。

b0088772_20343312.jpg
その低空飛行である。
[PR]
by krsmusi | 2012-08-07 20:33 | シジミチョウ科

ハラビロトンボ

b0088772_20315285.jpg


b0088772_20315734.jpg
蚊の湿地で
[PR]
by krsmusi | 2012-08-06 20:33 | トンボ科

アイノミドリシジミ

b0088772_2058254.jpg


b0088772_20583783.jpg


b0088772_20584286.jpg


b0088772_20584758.jpg


b0088772_20585135.jpg


b0088772_20585635.jpg


b0088772_2059581.jpg


b0088772_20591090.jpg


b0088772_20591634.jpg
アイノミドリシジミの卍飛翔に魅せられた。でも、撮るのは難しい。止まってもすぐに飛び立つので仕方なく飛翔を撮ったのだが・・・。
[PR]
by krsmusi | 2012-07-12 20:58 | シジミチョウ科

ウチワヤンマ

 ウチワヤンマの飛翔を撮りたいと、パトロールを待ち伏せしたけれど、ギンヤンマと違ってちっともホバリングをしてくれない、仕方ないので、いつものとおり、基地へ戻ってくるところをねらった。

b0088772_21174276.jpg
b0088772_21175964.jpg
b0088772_21181860.jpg
b0088772_21183312.jpg
b0088772_21184884.jpg
b0088772_2119273.jpg

[PR]
by krsmusi | 2009-08-03 21:22 | サナエトンボ科

ギフチョウ②

 昨日、ギフチョウがよく止まるポイントでじっと待っていたのだけれど、すぐに飛び立ってなかなか大きい絵が撮れなかった。ポイントに近づくと来なくなるし、しかたなく飛んでいるところを撮った。コツバメなどに比べると格段にゆっくり飛ぶので、撮るのはみやすいはずなのだけれど、うまくいかない、やはり飛翔は難しい。なんとかギフチョウだと分かる程度。悔しいけれど、これが今の腕。

b0088772_21162239.jpg
b0088772_21163851.jpg

[PR]
by krsmusi | 2009-04-09 21:22 | アゲハチョウ科

アサギマダラ②

 アサギマダラが庭のフジバカマに来た、今日で3日目。いずれも1頭、全部違う個体だった。翅の傷み具合で識別できた。
 今日のアサギマダラが一番ゆったりとしていて、30cmの近さまで寄ることができた。手乗りにしようと何度か試みたが、それはやんわりと拒絶された。

b0088772_10123126.jpg
b0088772_10124392.jpg
b0088772_10131630.jpg
b0088772_10135172.jpg
b0088772_1014936.jpg

[PR]
by krsmusi | 2008-10-13 10:06 | マダラチョウ科

ギンヤンマ

b0088772_1554532.jpg
b0088772_15541411.jpg
b0088772_15542460.jpg
b0088772_15545496.jpg


今年はギンヤンマとの相性が悪い。
目の前でホバリングをしてくれる子になかなか出会わない。
[PR]
by krsmusi | 2008-09-17 15:53 | オニヤンマ・ヤンマ科

ウスバアゲハ

2008.5.27 休耕田で撮影
b0088772_192210.jpg
ゆっくり飛ぶのになかなかカメラに収まらない。

b0088772_1921762.jpg
蝶はとんでもない方向転換をする。

b0088772_1923523.jpg
草に止まることも多かった。

b0088772_1925361.jpg
食草があるのかどうか、ただ休んでいるだけのように見えた。
[PR]
by krsmusi | 2008-05-28 19:12 | アゲハチョウ科